BORDERLESS PINKY RING_EARTH:GILALITE IN QUARTZ

EARTH:GILALITE IN QUARTZ 
EARTH:GILALITE IN QUARTZ 
EARTH:GILALITE IN QUARTZ, PERIDOT, EMERALD 
着用IMAGE 
専用BOXに入れてお届けいたします。 
QUARTZ:Symbol of purity and innocence, Activates life force, Awakens potential and talent 
PREV ITEM NEXT ITEM
BORDERLESS PINKY RING_EARTH:GILALITE IN QUARTZ
境界を超えて、’CONNECT with ME 私と繋がる’ためのジュエリー。

古代ギリシア・ローマ、イスラム、および18~19世紀頃までのヨーロッパで支持された、
この世界の物質は、火・空気(もしくは風)・水・土の4つの元素から構成されるとする概念よりインスパイアされ、デザインしました。

【EARTH】
透明のクォーツの中に水色の’ギラライト’の結晶が内包されたギラライトインクォーツ。
ぷっくりとしたカットが瑞々しさを引き立てます。

・ 石枠:ふくりん留めと言われる、石の周りをぐるっと金属で囲んだセッティング。
その枠の表面に、手作業でハンマー仕上げを施したLiniEオリジナルの石枠。

・ リングアーム:ハンマー仕上げを施した細めのアーム。
MATERIAL
石枠、リングアーム:K18YG
天然石: GILALITE IN QUARTZ
SIZE
#5,#11

【サイズ直し承ります】
・#5をご購入の場合
全てのマイナス号(#0~4)と、#6、#7へのアップは、7,700円(税込)で承ります。
以下URLからご希望のサイズ直し号数をお選びいただき、商品と一緒にカートに入れてご購入ください。https://www.linie.jp/ja/items/58221

・#11をご購入の場合
全てのマイナス号(#0~10)と、#12、#13へのアップは、7,700円(税込)で承ります。
以下URLからご希望のサイズ直し号数をお選びいただき、商品と一緒にカートに入れてご購入ください。
https://www.linie.jp/ja/items/56778

それ以外の号数へのお直しは、サイズによって異なりますので、ご希望の方は、「このアイテムについて問い合わせる」よりお問い合わせください。
納期等については追ってご案内いたします。

天然石のため、お写真と大きさ、色味、形、内包物の入り方がひとつひとつ異なりますことをご了承ください。

'Currency Exchange' is just for your reference.
Every transaction will be made in JP yen, and its rate will change a little according to the settlement rate of each credit company. We assume no responsibility whatsoever for the indemnity from the use of those settlement rates.
  • Domestic Shipment Only
  • About delivery date
    • Stock
      The order products will be send out within 7 days
    • Made-to-Order
      The order products will be send out within 45 days

STORY

  • 'BORDERLESS'
    ユニセックスでお使いいただけるサイズでご用意しました。
  • GILALITE IN QUARTZ ギラライトインクォーツ

    透明のクォーツの中にインクルージョンとして、水色のギラライト(銅のケイ酸塩鉱物)の結晶が入った天然石。

    1980年に発見された比較的新しい鉱物。

    ブラジル バライバ州産。
    この産地名から「バライバクォーツ」とも呼ばれます。

    このように水晶内部にギラライトの結晶体が見られる石は少なく、 鮮やかなブルーグレー色は、まるで青い妖精たちが泳ぎを楽しんでいるかのような美しさです。

    ■天然石の意味
    無邪気で楽しい。ありのままに表現する。不要なこだわりや高ぶる感情を静めてくれる。
  • QUARTZ クォーツ

    二酸化ケイ素が結晶してできた鉱物。
    六角柱状の氷の結晶のような自形結晶をなすことが多く、中でも特に無色透明なものをクォーツ(水晶)と呼び、古くは玻璃と呼ばれて珍重されました。

    クリスタルの語源である「クリスタロス」はギリシア語で氷という意味。
    日本ではその昔、水晶を「水精」と呼んでいました。

    古来より霊石として崇められ、様々な儀式に用いられたと伝えられています。
    災いや魔を払い、危険から守ってくれる「邪気払いの石」「幸運を招く石」として世界中で愛されてきました。

    4月の誕生日石。

RECOMMEND