Bridal

BE-04 Noble

‘プリンセスカット' とは真上から見ると正方形の形状のブリリアントカットのことです。
別名 'スクエア・モディファイドカット’ とも呼ばれます。
イギリスのダイアナ妃が結婚するときに、チャールズ皇太子から贈られたダイヤモンドが
この四角いスクエア・モディファイドカットだったといわれ、それ以来プリンセスカットと呼ばれ世界中で愛されています。
スクエアカットに比べてカットが細かく施されており、輝きも強く、反射光が細かく表情が繊細、
柔らかく煌く「プリンセス」の名称通り、上品なデザインで、1970年代以降に登場した比較的新しいスタイルのカットです。

中央のダイヤモンドを留める爪は、フクリン留めの中に、飾り5本爪を作りセッティングしております。
フープ部分に手彫り加工*が施されています。

*「手彫り」とは、タガネと呼ばれる彫刻刀で地金に彫り込む手法です。

熟練した技術を持つ職人が丁寧に石を留め、さらに彫り加工を施します。
技と上質な素材を駆使した、贅沢でクラシック、気品のあるリングです。

BE-04 Noble

SIZE / Lady’s ( #7 - #12 まで各サイズ )
ダイヤモンドのクオリティ VS class
カラット数 0.21 ~ 0.24 ct.

K18 Yellow / Pink / Green ¥240,000 + Tax
K18 White Gold ¥250,000 + Tax
Pt900 ¥280,000 + Tax

ご不明な点はお問い合わせください
>> Contact